絶滅危惧種の繁殖計画を実行中

手を握っちゃって

いいですよ

いつも隣は妻だから反射的にね 飛行機嫌いで

いいですから 手は離して

 

フレゴリ・ホテルへ ダウンタウンだ 吸っていいかな

それ見て “私は喘息です” イギリス出身?

そうだよ

アクセントが違う 今の口笛も

オペラの「ラクメ」だよ

イギリスの航空会社CMだ アクセントで分かる 向こうの天気はどう?

向こうの出身だけど今はここだよ

このシンシン・シティに?

合衆国にだよ

合衆国? その言い方いいね 大西洋は“池”でBBQは“バービー”なんだろ 住まいは?

ロサンゼルス

ああ ティンセルタウンね ここをけなすなよ

いい街だよ

そうとも 初めて?

前に1度

変わったよ 確かめるといい

そうだね

変わったから 確かめて 動物園はいいよ 世界レベルだ 何てったっけ… 絶滅危惧種も多くて 繁殖プログラムをやってる パンダとか フクロウとか

面白そうだね

そうとも 行ってみるといい あとは名物のチリ 今まで食ってたチリが吹っ飛ぶくらいうまい シナモンとチョコレート入りでパスタにかける

試したいね オモチャを買いたいんだが

オモチャってあっち系?

オモチャだよ

ホテルの少し先に店があるよ 一晩中営業してる 市には見どころも多いよ

1日だけだから 1泊だけなんだ

分かんなかった アクセントのせいだ

1泊 だけ の 予定 なんだ

だったら 動物園 だ 動物園なら1日で十分だ チリなら1時間で食える

 

ご案内します

どうぞ 私はデニスです どうぞ 空の旅は?

順調だった

揺れは?

いいや

はい?

揺れなかった

ここなら安全です いいお部屋ですよ 出て左です どうぞお先に いい気候で

そうだな

ええ 気候がいい もう本当に… いい気候です 摂氏20度ですから こちらです どうぞ こちらが浴室 温度設定はここで リモコンやミニバーもございます 製氷機は廊下です お持ちしましょうか?

いや結構 ご苦労様

恐れ入ります

何かありましたらご用命を デニスです 失礼します

おやすみ

“シンシナティ情報 名物チリをどうぞ”

ルームサービスです ストーン様ですね

ルームサービスを頼む ビッブレタスのサラダとサーモンを

何かお飲み物は?

ミニバーで探すよ

デザートのご用意も…

いや結構

かしこまりました ビッブレタスのサラダ ラズベリー・ドレッシングにアラスカ産サケのアーモンド風味 アスパラガスとトリュフ添え

そう

かしこまりました お部屋は1007号室ですね

分かりました 今は… 9時13分ですから9時48分にはお届けします

よろしく

 

あなた 無事に着いた?

調子はどう?

生理前だから 飛行機は?

ちょっと揺れた

それイヤよね ヘンリー待って 電話中なの 待ってて 何? パパからよ

ドナ

パパよ パパよ!

ドナ!

話したいって

ドナ 私は別に… 

下りてきてる 海賊の衣装を着てるのよ 早く パパが待ってる 長距離電話よ まったく! 来たわ

スラッガー

何かお話ししなさい

パパ 僕海賊なんだ

すごいな 声を聞けてよかった

お土産は?

まだ着いたばかりでね

そっか じゃあね

単刀直入ね それで… 部屋はどう?

部屋は… 部屋だよ 快適だ ベッドも大きい

好きなだけ寝返り打てるわね

眠れないから仕方ないんだ

分かってるわよ ごめんなさい 今夜は何か?

何も ルームサービスを頼んだ テレビでも見るよ それとも早く寝るか…

そうね 切るわね ヘンリーの食事を作らないと

分かった おやすみ

明日は頑張ってね

ありがとう じゃあ

 

はい はい?

どうも その… ベラ・アマロッシさんはおいでですか

私ですが

ベラ? 君なのか分からなくて 私は… 実は…

どなた?

マイケルだよ 君の声が分からなかった

マイケル?

マイケル・ストーンだ ストーンだよ

ウソでしょ マイケル? 本当 ウソみたい 今どこ?

シンシナティに来てる だから君を思い出して電話帳で番号を調べたんだ

懐かしい声だわ

君の声もだ

震えちゃう 何年振りかしら

10年かな

11年よ

そうか 私は結婚した 子供も1人

よかったわね おめでとう

ありがとう 君は?

独身よ

会いたかった

今さら何?

そうだね ごめん

どうせ昔の話だものね 大昔だわ

でも君のことはよく思い出してたんだ

ハガキは届かなかったけど?

酒でもどうかな

どうかしら すごく緊張しちゃう あまりに突然で… イカれた男と別れたばかりなの だから不安定でイヤな思いさせちゃうかも

それは大丈夫だよ

行ってもいいけど でも何か… こんなに久しぶりでいきなり電話だもの

ごめん 私がバカだった どうかしてたよ 何かヘンなんだ

どこに泊まってるの?

フレゴリだ

いいホテルね

でも退屈なんだ 何もかもウンザリ

じゃ行くわ 明日早いから長居はできないけど

よかった 君に会えるとはうれしいよ

ヘンな感じ 私太ったの 少しだけど 驚かれたりしたら傷つくから

大丈夫だよ

前歯が差し歯なの 顔から転んで よくできてるから目立たないけど

分かった 楽しみにしてる

それじゃ

あとでね

 

マイケル?

ベラ! 元気そうだ

ありがとう あなたもね さあ座って 君に会えて本当にうれしいよ

ありがと

ウエートレスを呼ぼう すみません! 意外と客が多かったな

ご注文ですか?

それは?

マティーニのレモン添え

相変わらずね 同じものを

私にはお代わり

ただいま

それで… 元気そうだ 今は何を?

何って… つまんない仕事よ 州保健局のためのグラフィックの仕事

グラフィック?

パンフレット作りよ 10代の妊娠とか糖尿病とか

面白そうじゃないか

まあね 上司がチンポ野郎

10代の妊娠や糖尿病問題にピッタリだ

私不細工よね

すてきだよ

なぜフッたの?

分からない 説明できない

マティーニのレモン添えです

どうも

ごゆっくり

思い出に

乾杯 おいしい 会いたかった

私もだ

頑張って

何を?

説明して

あの頃の私には精神的な問題があったのかも

説明になってないわ

難しいんだよ 長いこと駆け抜けてきたし

駆ける? 私たちは特別だと思ってたのに

事情が変わってしまったんだ

あんなに突然に? 腹も立ったし傷ついたわ 私1年もの間まるで病人だったのよ

そんな… すまない

飲むの早いのね

修業を積んだ 君は変わったと思う? あの頃のことだけど

何の話?

何て言えばいいか 何かそれまでと… 私たちが付き合っていた間に 君は変わった? 何か変化はあった?

何か怖いわ こんなの耐えられない

どうかしてるな 部屋で飲み直さないか? もっとゆっくり話せる

何言うの 寝ないわよ

そんなつもりじゃ 寂しくて 君とはうまくいってたから それを…

ウソでしょ

まずったな 勘定を すみません

もう信じられない クソ食らえだわ

ベラ 私も悩んでたんだ

 

あなたは突然出てった まあ お幸せにね ベラより

 

“シンシナティ動物園”

 

リサ! リサ!

マイケル?

彼女は?

いないわ

マイケル?

リサ 行こう

この人イカれてる

何なの

説明してる時間はない

どこへ行くの?

どうかしてる リサ戻って マイケル 逃げ場はないのよ

痛いわ

ごめん ごめんよ でも君が危険なんだ

危険ってどういうこと?

奴らが私たちの仲を裂こうとしてる

マイケル?

支配人も秘書たちも同じ人間で私を愛してる 君と私以外はみんな同じ 君はただ一人の人だ

本当? すてきだわ 泣きそう

ずっと一緒にいよう お互いを守るために

ウソみたいだわ それ本気なの?

もちろん やっと会えた やっと巡り合えた

私ずっと待ってたのよ あなたは賢いわ

ここを出よう

でも服が

買えばいい

奥さんは?

妻も息子も奴らと同じ

マイケル! マイケル うなされてたわ

夢だったか

寝返り打ってた ひじ打ちされたわ

悪かった いいのよ 打ち解けた感じがしたわ

いくらでも味わえるよ 私は寝相が悪くてね

汗かいてる どんな夢?

何だろう ホテルの支配人が出てきた 朝食を注文するよ 講演会の準備もしないと

スクランブルエッグを

いいよ

卵が好きなの あなたはどの卵料理が好き?

 

完璧なスクランブルエッグよ 食べる?

いや 考えたんだ

なあに?

一緒になろう

何のこと?

君がいい 妻とは別れるよ

本気なの? 重大な決断よ

こうするべきなんだ 君次第だけど

私はうれしいけど急すぎるわ 離婚になるのよ 今決めなければダメ?

こんな熱い思いは久々だ もう止められない 君を愛してるんだ

分かった 大きな決断だけど… いいわ そうしましょ

よかった 最高だ ドナに電話して話すよ 会う方がいいか

その方がいいわ 大事な話だもの

やめてくれるかな フォークをカチカチかむのは

他の人にも言われたわ 無意識にやっちゃうの

いいんだ 続きを

ヘンリーとも話してね “お前のせいじゃない”って

あいつも悪いんだ

それを言っちゃダメよ

君の言うとおりだ 君はちょっと支配的じゃないか?

そんな気は…

いいんだ

よかった

食べ物を口に入れて話さないで

私ったらお行儀悪い

いいんだ

君はロサンゼルスに引っ越せる?

待ってて 引っ越すのは構わないわ 動物園へ行きましょ 絶滅危惧種の繁殖計画を実行中だそうよ

今何て?

絶滅危惧種を繁殖させてるのよ パンダもいるんですって かわいいわよね 熊じゃないって本で読んだわ

そうだね それがいい

何か?

動物園は楽しみだ 胃が痛い 空腹感でキリキリする

もっとワッフルを 私が何かした? ごめんなさい ダーリン

大丈夫だよ 講演のことで緊張してるんだ

そうね あとで楽しみましょ 動物園でなくてもいいわ 週末だから時間はある

よかった 私あなたみたいな人をずっと待ってたの

私もだよ うまくやっていこう

ええ 夢みたいだわ 人生ってこんなにすてきなのね それが今日の学びよ

学びなんかないことだってある

そうね 不安になってきた あなた様子が違うわ

何の問題もないよ ただ…

私って明るい光の中じゃ見苦しいのよね

君はきれいだよ

それじゃお散歩でもする? いろいろ話しながら

いいね

じゃあとで

そうしよう

 

パパ!

スラッガー

お土産は?

そこに

見せて

単刀直入ね

ただいま

これ? これ何?

オモチャだ

人形だよ 女の子のだ

骨とう品だ 動くんだ

顔が壊れてる

骨とう品だからだよ

何て書いてあるの?

日本語だよ ボタンを押せば動く

他には?

ないよ

サプライズ!

驚いた

おかえりなさい

私は… 誰なんだ?

やあマイケル

どうも 誰だ?

みんなよ

これ何?

知らないぞ

元気?

ああ 君は?

何か出た

知らんよ

精液みたい

店で見つけて買ったんだ

セーエキって?

ただの液体よ ヘンリー あなたを愛してるのよ ヘンリーも私もみんなも

ドナ 君は誰なんだ 一体何者なんだ?

クソッたれ! 悪い言葉を使っちゃったわ 私が誰かはともかくあなたは何なのよ 何者かって答えられる人がいる? 出て行かないで

私は別に…

出てくの?

まさか 行かないよ どこへ行けと?

 

『アノマリサ』

帝国主義暴力貧困差別

本当に来てくれたのね 髪を切ったのね

ああ 元気そうだね こんな所で生活を?

ええ ここは最高 <エデン教区>へようこそ どう? いいところでしょう?

神の子たちよ 本日は特別なお客様がお見えだ 神の教えに従ってもてなし歓迎しよう 神の祝福は皆と共に

自分たちで建設を?

そうよ 大変だった 毎日3時間しか寝ないでがんばったわ <お父様>のお考えに従ってね <地上の楽園>を完成させた

お父様?

そうね 知らないものね <お父様>はこの運動を始めた方で私たち含めここの全てが<お父様>のおかげよ 本当に素晴らしいお方 ここではみんな<お父様>って読んでる

スピーカーの声は<お父様>? インタビューできるかな?

そうね 聞いてみるけど好奇心でメディアにとりあげられたくない この<楽園>を守り抜きたいから

守る? メディアから? あるいは政府の介入を恐れてる?

両方よ 私たちの活動を嫌う人たちもいる 何がいけないのか理解に苦しむけど 都会で暮らすのは人として間違ってるわ ここには人間らしい生活がある 守るに値する共同生活が

 

いろんな人にインタビューしてみたがみんな口を揃えてここは最高だと言ってる ここには畑も医務室も保育園もある なんでもある ユートピアとは何でも揃ってること 信仰心もある 進歩的な考え方も 文明に背を向けた生き方も可能だ 彼らは現実の生活に絶望したのかもしれないが今が幸せならそれでいいのでは?

どうだかな 俺は皮肉屋だが… アルコールや薬物の中毒者が更生してるのは確かだ ここに来るために全てを売り払ったというのは どうかな 少し引っかかる だから… たとえばここにひと月ほど滞在して更生を図るというならそれはいい だが60名を超すという老人の生活はどうする? 医務室の設備では難しいだろう サム 女の子だ

やあ 名前は?

サヴァンナ ここにいたのね ずっと探してたのよ

やあ サヴァンナ

無駄よ 口がきけないの キャロラインのお知り合い?

VICE社の者です ここの取材をしてる

何の取材を?

まだわかりません

笑いものにしようと?

いや 今も話してた ここは素晴らしいと

そう

インタビューは大丈夫? これまで母親には取材していないから…

いいえ 外の人に話すことは許されていないの

おいで

外の人って言ったな

ああ 他の人と違うな

 

妹さんはここにとどまるのか?

そうだろうね 最初は妹を救出に来たつもりだったが前よりずっとまともになってる

“貴賓の皆様へ”

なんだって? 貴賓?

“<エデン教区>へようこそ ここは平和と愛の<共同体>であり互いを尊重する場です 外の世界では帝国主義 暴力 貧困 差別が人権を踏みにじっていますがここは避難所ではなく<始まりの地>なのです <エデン教区>の会衆より”

帝国主義だって? 帝国主義? アホか

 

<お父様>だわ!

初めまして

こんにちは

さてと ここに座らせてもらうよ 滞在は快適かね? 不便かもしれんがここには人間性がある!

驚きです 誰もが幸せだと言ってる あなたのおかげだと

私だけの力ではない 全員で一から作り上げたみんなの<共同体> 君たち取材班もここでは<共同体>の一員だ

その前に伺いたいのですが体調の方は大丈夫ですか?

問題ない

よかった では本名を教えてください <お父様>と呼ばれていますね?

ただの呼び名だよ いつからかそう呼ばれるようになった <子供たち>に手を差し伸べるからそう呼ばれるのだろう 本名はチャールズ・A・リード

ご出身とこの事業のきっかけを

私はあちこちに行った 大都会も小さな町もどこでも同じだ 貧困 暴力 強欲 それに人種差別 病んだ社会は正さねばならん ここに集まったのは何ひとつ持たぬ者たちだ みんな社会からのけ者にされてきた 私は彼らを見捨てはしない 貧しく希望もない その辛さはよく知っている ここに苦しみはない ここには仕事も食事も寝床もある それで充分だ それだけで真に生きられる

連帯感を保つには文明から隔離された環境が必要?

望んでそうしたわけではないがそうだ ここまで来るのには時間がかかった あちこちで説教して回り信者が少しずつ増えた 迷える子供たちを集めるのは大変だ 現代のアメリカにはほころびが生じている 誤った価値観のせいだ 共産主義者と呼ばれようと構わないがこういう<共同体>を目指した偉大なリーダーたちは排除され殺されてきた たとえばマルコムX キング牧師 JFK RFK 理想に殉じる準備はできている だがみんなで力を合わせて新世界を作りたい 暴力のない世界を 聖書にもこうある 「この世に倣うのはやめて心を新たにし自分を変えるべし」 そうすれば神のご意志を証明できる 神のご意志は善であり完璧だ それを実現したい この<共同体>で私たちは平和裡に神のご意志を実践しているのだ

なるほど ところで入口には銃を持った人たちが 平和主義の<楽園>になぜ銃を? 外の世界のよそ者は危険だと?

これだからメディアは油断ならん 話を始めて5分でもう糾弾しようとしている

そうでは…

君を責めはしないよ こことは正反対に外は病的で暴力的だ そういう考え方になるのは環境のせいだ 銃は自衛のためだ 我々のやり方が急進的なのは確かだ 君が理解できないのも仕方ないことだ 政府によって私とこの<共同体>は監視され続けている それは皆知っていることだ だが私にはここの生活を守る義務がある ここは我々の家だ 踏みにじらせはしない

わかります

わかってくれると思った NYで暮らしていても人間性をすべて失ってはいないようだな

ここを作るには費用が掛かったはずです 信者は全財産をなげうってしまった?

そういう言い方はよくないな 金が人生のすべてだと思っているのか? 資本主義と物質主義を捨てて新天地で新生活を始めて何が悪い? アメリカもかつてそうだっただろう

税金を納めないのは犯罪では?

その通りだ 一つ聞いていいかね みんなの顔を見てくれ 彼らが犯罪者に見えるというのか?

いいえ

そうだろう 指輪をしてるね 結婚してるのか?

ええ

奥さんを愛してる?

何ですって

奥さんを愛してるかと聞いている

もちろんです

彼女のためになんでもするかね 子供が生まれるそうだな どうした 動揺してるのか どうやら形勢逆転だな なぜ私が知っているかって? 心配はいらんよ 君が奥さんとまだ見ぬ子供を愛しているように彼らは私の家族なのだ 覚えておいてくれ 君が書く記事は彼らの生死を左右する可能性もある みんなを見たまえ 喜びに満ちた顔を ここで見た顔を忘れるな 君は自分の責任を自覚せねばならん

もちろん 取材をするにあたっては常に中立を心がけています

中立だというので取材を許可したのだ メディアというのは嘘ばかりつくものだ 商売のためにな しかし君は違う そうだろう?

ええ

安心したよ 他に質問がなければ切り上げよう 今夜はお祭りだ 音楽の演奏もあるぞ

ありがとうございました

よろしい

 

さっきのは脅しか?

わからん

オフィスを覗いたからな パトリックの妹はラリってた 兄貴を人質に?

さあな とにかく変だ

異常だよ もうたくさんだ さっさと帰ろう パトリックの妹がラリって教祖とSEXとはどういう宗教だ 妹さんは今でもジャンキーのままだ サヴァンナ?

あの子か どこに行った?

わからん

一緒に連れて行って

なんだと

話してるのがバレたら私たちは殺される

誰に

<お父様>によ ここはひどい場所 逆らうと罰せられる どうか私たちを助けて

どういうことです

私たちはここで囚われの身なの あなたたちは騙されてる

みんな生活に満足してるって

その答えはヤラセよ 本当のことは言ってはいけないの あなたと話した人は洗脳されてる お友達の妹さんは完全に洗脳されてうちの子にひどい暴力を お願い 助けて

 

素晴らしい一夜になった 小屋に戻り感謝の祈りを捧げよう 清掃班は15分後に礼拝堂に集合すること 神の祝福あれ

15分後少人数のグループが<礼拝堂>で指示を受けた 指示の内容は不明だが彼らはすぐに行動に移った

 

大丈夫か

ええ 外から人が来たのでみんな興奮してパニックを

どういうことだ

あなたたちには関係のない話よ

みんなここから出たがってる

いいこと 誰も出て行かないわ 家族なのよ それ引き裂けと?

移動の自由はあるのか

当たり前じゃない とにかく早く帰って

どこに行く?

<お父様>のところよ! 全部<お父様>が心配された通りになった あんたたちが<教区>を破壊するって 好意で呼んだのになんてことを カメラを回さないで!

 

カメラを拾いなさい 記録を残したい 重要なことだから

はい

 

みんな集まって 席についてくれ さあ座って 全員に話がある みんなを愛している

はい <お父様>

私はすべてを分け与えてきた 重要なのはどう生きるかで人生の長さではない 外からやってきた者どもがこの<楽園>を破壊した このままNYに帰らせるわけにはいかない デマをまき散らすに決まってる 次に軍隊がやってきて家を焼き子供を奪い皆殺しにするだろう そんなことは許さん 絶対にだ 彼らを引き止めれば捜索隊が来ることになる

その通りです

だからいずれにせよ我々はおしまいだ 終わりの時が来たのだ おお 偉大なる母よ 心が張り裂けそうだ

<お父様>と共に行かせてください

もちろんだ この日が来ることはわかっていたことだ そのための準備もできている 小さい子にはすでに薬を 殺されるのを待つより皆で旅立つ方がよい <楽園>で暮らせないなら地上に用はない これが最後の聖餐である 死ぬことなど恐れるものか 我々自身の選択だ 心穏やかに旅立つことにしよう 神の子たちよ 諸君を愛している 永遠の命を共に得ようではないか

 

一緒に帰ろう

飲んで 大丈夫よ 苦しくない 犬で試したこともある

いやだ

早くしないと米軍に殺されてしまうわ

何を言っている 一緒に帰るんだ 手錠を外してくれ 何をした? それはなんだ

安心して

何をしたんだ 一体何を注射した? よすんだ 兄妹だろ 愛してる 一緒に家に帰ろう ぼくの体に何を注射した? 怖いよ 死にたくない 死にたくない 死にたくない 息ができない

 

我々3人が最後となったな <楽園>の生活はもうおしまいだ 終わってしまった 私は努力した すべてを分け与え道を示した ここでの生活には意味があった 最初の一歩だったのに なぜ放っておいてくれない?

自分たちでやったくせに

お前たちは暴力を持ち込んだ 死んだ者たちに言い訳ができるとでも? 責任をとってもらいたい

ふざけるな 誰も死ぬ必要はなかった

誰でもいつか死ぬ 「友のために命を捨てることが最大の愛である」 子供たちにはそう教えてきた ヨハネによる福音書だよ

頼む 子供が生まれるんだ お願いだ 家族がいるんだ

私の<家族>をお前たちは奪った 今に全てがわかるときが来る 私は疲れた すごく疲れた すべてを分け与えたのに 行く時が来た

よせ 誰も死ぬ必要はない

「試練を耐え忍ぶ者は幸いである その者は命の冠を与えられるであろう」

何をする

銃を持ってるぞ

やめろ!

主よ 我が命を

 

<エデン教区>では167人が死亡した 歴史上まれにみる大量自殺である

 

『サクラメント 死の楽園』

姉の結果はゼロ

寂しかったわ 異邦人になったようで いつもどこかが空虚で

声が変わったね

無情を知ったからよ あなたの思惑通りでしょう?

意地が悪いな 調子も悪そうだ

バルザック像はアイデアね

批判も多い あの像でパリ中に笑われた バルザック像は家の庭に置くつもりだ

私といて 抱いて欲しいの

音楽家のドビュッシーは君を抱いたのか?

よして 私は音楽は嫌いよ 抱いてくれないの?

君の作品を見ているんだ

私に越されるのが怖いの?

きっと私の模倣だろう? 怒るな 君は不調とか だがこの仕事の量からすると…

見ないの?

まず触れたい 君の意志の強さは悪魔並みだ

本当にイヤな人 何だか役人みたいね

まさか いや まさか! バルザック像の話をしたのにまた面倒を起こす気か? これはまるで私じゃないか! 2人の女にバラバラにされて 卑劣な風刺だ!

なぜ?

私の求めるものを作れ

意志に反して? 私は私の道を進むわ!

だが私を笑いものにする気ならよしてくれ この私に勝ちたいか! 格が違うぞ!

格?

君など三流だ

私から盗んどいて!

すべて私の芸術だ 君の彫刻は強迫観念の塊だ

嫉妬はやめて

嫉妬? 私が? 私は死でなく生を彫刻する 君は生を非難する 苦悩を求め苦悩に酔い苦悩を作る 自分を犠牲者にして だが君が私を捨てたんだ

あなたとは生きられない!

これまで一緒にやってきたじゃないか 我々は対等の立場で生きるんだ

いい仕事をしてあげた クローデル嬢の仕事はロダンそっくりと! そう思わせるのが狙いだったのよ!

驚いたな! 君が私の敵になるとは

あなたは私の若さ 才能 すべてを奪った!

責めるのか?

あんたになんかに出会わなきゃよかった! それも思う壺ね!

君は完全に酔っ払っているんだ 大酒を飲むそうだな

お酒をやめればあなたのせいと言われるわ 酒飲みと思わせておけばいいのよ

プロの私が君を支持してる 君にも自負があるだろう?

何がプロ? 注文が多くてアトリエを3つ持ち仕事は人任せで社交に走り作品には最後に手を触れるだけ そんなやり方はご免だわ!

やめろ! デタラメな中傷だ

どこがデタラメなの? 仕事に政治屋が必要?

私はどの派でもないぞ

信念がないものね もし支持する党があるならバルザック像を展示してくれる党よね でも私は反対党を支持するわ

もういい! やめろ! 滑稽な 何たる事だ 君は女そのものだ この世で最も欲しい女性だった

彫刻家のあなたは私の腹を撫でながら何も気づかなかった

子供のためなら結婚したのに

何年もの間あなたは… 選ぶ事をせず決心を拒んだ

君しか愛してない

あなたを分けあう事はできない

私には言う事は何もない 終わりだ 傷つけあう事にはこれ以上耐えられない 荒れ狂う感情の嵐はもうたくさんだ

あなたはいつだって! なぜなの?

 

何もなくなる

ええ

一体なぜ?

お金が要るの

気は確か!

入りませんよ

家主が何と言う?

家主が何よ ただの木じゃない ありがとう

さようなら

あなたなんか問題じゃない あなたの作るものは彫刻じゃないわ ロダン 私は骨に年月を刻んだだけの老婆 若さを再生する娘の私 男 それも私 あなたではない 彼にすべてを捧げもらったのは虚無 しかも3倍になって 虚無の聖なる三位一体

この石になぜ人が入ってると分かるの? お腹が痛いの? パパは医者だよ

誰かが食事に毒を入れたんです 毒が体を回って背中が寒いんです 私は毛虫に食われたキャベツです 葉を伸ばす後から食べられる

お話によれば孤独感が健忘症の原因のようだ 大きな声で話して下さい

叫んでもムダです こっそり行動を 特に名は隠して 奴らはどこでも来る 私を威しに

奴ら?

彼よ あの人よ

 

なぜ私にウソを? 作品を万国博に出すと言ってくれたわ

だが1900年の万国博はムリでした 私はあなたの記事を最初に書き擁護した

欲しいのは名声よ!

評価は高い 「分別盛り」もだ だが万国博には向かない

ロダンね 彼の陰謀ね

彼は常にあなたを支持し高く評価し最高の栄誉をと望んでいる

ロダン一味に騙されないわ 大臣より力があると自慢し私の肖像を絵ハガキにして侮辱してるわ 私のロダン像を許しもなく至る所に出し自己宣伝して 淫らな素描も

誤解だ 彼は敵じゃない 冷静に あなたの手紙と請願にずっと悩まされてきた あなたは何だ?

私が誰か本当に知らないの?

呆れたな どうかしている

私はカミーユ・クローデルよ!

 

ミショー先生!

何をする 放せ! 私は医者だ 何事だ?

令状です 国有財産の回収を

ロダンの陰謀よ

国は代金を払った モラール氏が手形を

焼き捨てたわ 作り直すのよ 邪魔させないわ 誰にも邪魔させない!

 

ロダン! ロダン! 資本主義者!

またカミーユよ

この搾取者! 今すぐ出てこい! 聞いてるの! ゴミをまき散らすわよ! さあ! ロダン!

引っ越しましょう

 

カミーユ

パパ

信じられん 目の青が黒ずんでいる ひどい顔だ 母さんはお前が行方不明だと ポールも発つ前に会いたいと捜していた

彼はパリに? 米国?

中国だ 彼は副領事でよく旅行している

美しいわ 彼と中国へ行きたかった

彼は評判だ 偉大な詩人だと 長らく彼を顧みなかった

そうね 私が面倒かけすぎて 失望した?

ああ だが愛しているよ “私は泣くまいと思った 顔を上げて歩こうと 人は前にしか進めず止まらねばならぬ 瞳からほとばしる水 皆の胸の中で同じ高さで盛り上がる海の水 私は何を間違えたのだろうか? 手足を切ってくれ それをあなたに差し出そう 骨の上をあなたの方へ歩いていこう”

恥ずかしい 恥ずかしいわ

ポールは神を見つけ調和を見いだした お前は何を見つける? “私の体は石か? 木の葉は亜麻布か薄いブリキのよう 空気は見えない舞台の書き割り 昔最初の光線は私に触れ私の心をかき鳴らした 鐘に石を投げたように 今はあたかも精肉店の戸口に揺れる牛の肺のよう なぜ生きる? どうでもいい 生きようが死のうが ああ 苦しい 今日この日 私は何者かを明らかにせねばならぬ 独りで 皆に向かい 下劣な輩の鼻面を拳の一撃で潰そう 卑怯者の前で演説をぶとう 死すか自分の王国を築くか ああ!”

 

クローデル嬢 ブロの使いです

ロダンのでしょ? 彼の恋人ね 一緒にいたわ

いいえ 誤解だわ 私はクラデル 彼の伝記を書いています

クローデルにクラデルねえ

ぜひあなたのインタビューを

猫にどうぞ ねえグリグリ

ロダン先生は“あなたの見つけた黄金はあなたの物だ”と

彼がね

モラール氏はあなたが並ぶもののない作家と ご感想は?

富豪が無防備な芸術家を攻撃? 彼らは女の搾取者だと書いて

ロダン氏とモラール氏に恨みを? 不都合な記事は書かないわ

彼は散々空約束をしたわ 私にはゼロ足すゼロはゼロよ 彼にとって私は死んだ女でもお金は要るわ

彫刻に…

その2つのオニキス像を見て 私が磨くの 触らせないわ 絶対に

あなたの力になるわ この記事が役に立つわ

モデルが鋳型や大理石や薪代をくれるの?

私の作品で他人ばかりもうける お金をくれないなら帰って 最初に来た人に無心するつもりだったの ロダンの使いじゃなかった事を祈るわ 本当に違うならあなたに謝るわ でもここはもう永久に閉めるのよ さようなら ロダンによろしく

 

クローデル嬢 クローデル嬢 酒を? 起きて 何という変わり様だ セーヌが氾濫した サン・ルイ島が水浸しだ

彼が溺死させろと?

とんでもない 彼はあなたに注文を あなたは彼とプラハに招待された 行きなさい あなたの行動は無責任だ 聞いてる? 無責任だ 美術省に猫のフンを送りつけたりモナリザを盗んだとロダンを非難したり滑稽だ バカげた騒ぎはやめしっかりなさい 自分を葬り去ろうとせず発奮なさい

怖いの 作品を盗まれるのが 怖いわ 怖いのよ

恐怖は誰にもある

ええ でも… でも私は…いつも怖い 彼らには…私が…邪魔なのよ 私が邪魔なのよ 彼らは私の…才能を許さない

聞きたまえ しばらく会わない間にまた新しい宝が これだ この小さな作品 記念碑的だ

「お喋りをする女たち」

それが題名?

または「内緒話」

「シャクンタラー」だね 大理石版のこの少女像も 半年の期間で大型の彫刻を造ってほしい あなたの大きな個展をうちの画廊でやりたい 名声が確立する まるでロバの皮だ 私は好きだが 猫から救出しよう そこにいて 小船まで抱いていく

 

“鑑賞できずとも子供は両手を振り回す 柔らかい土を手にした母性的な喜び 十指で丸みを帯びた形を所有する技術 美しい生きた機械を創り出す技術 最初の人形に満足した子供に欲望が生まれる 彼女は心の彫刻の最初の職人である 思慮の浅い批評家は彼女の作品をよく名前は伏すが1人の芸術家と比べる 実際はこれほど完全で明白な対立はない 彼の作品は最も重苦しく物質的である 作品の幾つかは粘土の塊に絡みつかれ浮かび上がる事もできない 官能の狂乱の中で泥まみれで立ちあがる時も互いに絡み元の塊に戻ろうとしているようだ 隙間のない群像は至る所で光を押し返す”

ブラボー ポール!

恐ろしい

ブロさん ありがとう 成功よ

エキセントリックは彼女の特質だ あなたのためにあの服を

カーニバルの行列も顔負けの悪趣味だ 姉の彫刻はロダンの商業企画品とは違う

彼女は彼との別離を恨みに

彼にすべてを賭けすべてを失った 姉は… 姉は光輝く神秘だ

だが神秘を解する方法はある

もう行こう

彼女に挨拶は?

 

批評は上々だ ただ「ペルセウス」には憂うつの色が濃いと 切れた頭はあなた自身と言う者も

批評なんて…

どうでもいい 現代最高の女流彫刻家なんだ 批評家など相手にせずとも注文はどんどんくる 作品は愛好家の心を動かし私の魂も震わせた 笑う者は嫉妬からだ 天才は常に恐れられる

きれいな服と帽子を買うわ 妙な格好はやめて

違う あなたの芸術は超越している

感謝しています 大理石は送り返して いえ 石膏を 大理石とブロンズは贈呈するわ

 

ロベール 彼女を呼んで

ロベールです 僕だよ

開けろ! 早く!

子供を使うなんて卑怯よ 皆寝てるわ 私は彫刻家よ 夜はアイデアがわくの

 

あの人の苦しみといったら娘とロダンの関係を知って 妾のような暮らしをするなんて口に出すのもはばかれる あの娘は家族を欺いた 放っておけません! 早く手を打たねば

 

“クローデル嬢は精神を病み体も洗わずみすぼらしいなりで家具も売り払った 家賃は家族が直接家主に支払った 月200フランは快適な生活に十分である だが彼女は家に閉じこもり鎧戸は何か月も閉めきったまま”

“姉の結果はゼロ 私はある結果に到達した 才能は姉を不幸にしただけだった 姉は消耗しきり破滅した”

“危険なため精神病院に収容を”

 

“愛するポール 5月末に来てくれたきり面倒を見ると言っておいて見捨てるの? 精神病院は苦しむための所です 何もできず誰にも会えません 彫刻を作れと言われできないと無理難題ばかり あなたの姉は精神病者と牢獄にいるのです 母は病院長に手紙で私があなた方に悪意をもち復讐を企んでいると ウソです 私はビルヌーブで暮らしたい 便りも希望もなくこんな所で何年も暮らすのが楽しいと? あまりに残酷です なぜこんな仕打ちを? 知りたいわ もうシベリアへ送られても驚かない ビルヌーブに送ってくれた荷物に気をつけて ロダンの手に渡らないように 彼は私が戻るのを恐れ私の退院をできるだけ遅らせる気です 自分の家で扉を堅く閉ざしていたい この夢が叶うのかどうか 家に帰りたい 神様 どうか私をビルヌーブへ 追放された姉より”

 

『カミーユ・クローデル』

堂に入ってるじゃないか

僕らの子?

そうよ

触ってみたか?

ええ お乳を飲ませるの 哺乳ビンで

どうした?

ひどい母親だわ お乳も出ないなんて

愛してるよ 心から 笑った 撮ろう

オシッコね 撮らないで どうして? 女の子よ

 

撮り忘れたよ 君が入ってくるところを 入り直してくれ

いやよ 不吉だわ

 

君はカメラを?

持ってます

映画を撮れるか?

そのための道具ですから

いいぞ そこでだ じき祝賀会が開かれる

25周年のですね

組合から来賓が来る 官庁からもだ

芸術部門の幹部だよ

ただ迎えて帰すだけではだめだ 何か残るものがないと 君に映画を撮ってほしい

映画? そう言われても 娘を撮りたかっただけで…

勉強したまえ 私はどう園芸を学ぶと思う? 本からだよ 君も切手を本で?

そうです

カメラがあるな?

ええ

フィルムは? 買おう 文化部の予算は?

クラブ全体で11万3000です

部長 演劇グループもうまくいってません

好都合です

演劇なんか 映画が最も重要だ 誰かの言葉にも… 誰だったか

レーニンです

とにかく頼んだよ

分かりました

君が証人だ

 

映写機に三脚にフィルムだ

買ったの? うちの?

会社が買った 工場長の一声でね ピョートレック 助かったよ ウォッカでも

いいよ それより車の前に立つから撮ってくれ おふくろが見たがるよ 母さん 彼が撮ってくれる 車で下るところを

いいよ

なぜ機材を?

工場長から映画を撮るように言われた 祝賀会の模様をね 大事な仕事だ

なぜあなたが?

カメラを持ってるから

娘を撮るんじゃないの?

 

うちのカメラマンを見てくれ 堂に入ってるじゃないか

フィリップ

イスに置いといて まだいたのか 汗だくだ どうだった?

聞きたい?

何だよ

 

何してる?

何って… 動く物は全部撮る

皆さんは?

工場長と 俺は出遅れちまってね

歩く時足が廊下につくところを撮ってくれ それを重ねて…

ヴィテク 何を言ってる おっと

トイレだぞ 入るところなど

入れば出てきます

トイレの隠し撮りはするな もういい

機嫌が悪いね

威厳を示したのさ バカだな

 

どうした? 鏡は?

割れたの

どうして?

私が割ったの

なぜ? さっき何を言おうとした? 来い

いやよ

なぜ鏡を割った?

手で叩いたら割れたの

どっちの手?

こっちよ 君の後ろ姿を見たよ とても小さく見えた あの姿が焼きついてる

まだだめよ

もう1ヵ月だ 大丈夫だよ

すぐ痛くなるの

そこでやめるよ

 

ようし イルカ 編集してみたんだ 見てくれ 工場長だ 聞いてる? 逆に回すよ 来賓 工場長 来賓 工場長

どうぞ

おふくろが倒れた

何だって?

意識がない 病院に運ばないと

行こう 霊柩車で運ばない方が

そうだな 医者を

俺が行くよ

あの車はまずいわ

だから俺が行く ついててやれ

娘を寝かさないと また吐いたの

どうも だめよ 意識はあるけど体が…

全身?

目だけ動くわ

救急車を

車に担架が

運んで ヌイサさん?

そうです

赤ちゃんは?

元気です

名前は?

イレンカ お気の毒にな

戻れないわ

 

これで全部です

なるほど よくやった

ギャラの支払いまで撮ってる

ナレーションがあればな

どんな?

無理にとは言わんが 何の祝賀会か発言者が誰か 歌手は誰か

見れば分かる

音楽を入れても…

そうだな テレビのニュースみたいに とにかくありがとう よくやった あとで寄ってくれ

 

皆の前では黙ってた メガネの男がいたね

ずっといます

彼が映っているとまずいんだ

どういうことです?

消してしまってくれ ハトもだ 必要ない つまり3ヵ所だ メガネの男 トイレに行くシーン それからハト ギャラの…

4ヵ所?

そうだ 4ヵ所だ

工場長 ギャラのシーンは残したいんです

それよりも残すならハトだ ギャラのシーンを切ってな

 

髪を

そのままでいい

どうして?

説明するよ ありのままの子供が一番感動的なんだ むずかってる時とか それが最も記憶に残る いい子の時よりもね 撮るよ よし いいぞ 動くな 触るな 抱いて 窓の方へ よかったよ

ベランダから落ちても撮り続ける? 恥知らずね

何もなかっただろ 舗道をはがしてる

あと2回はやるでしょうよ

下りてみよう

ここで見えるわ

よし 三脚が要るな いいアイデアだ ドキュメンタリーになる

 

何の本?

写真を見てるんだ

 

あなた

なぜなの? 

何が?

撮影に映画クラブ

娘を撮りたかった 成り行きでこうなった

のめり込んでる

そうだな

約束して

何を?

もう撮影を引き受けないって

もうおやすみ

 

どこにいたの

工場長の家に呼ばれた

見てよ

悪い物でも? 呼べよ

呼んだわ

おいで

触らないで だめよ 出てって きちんと閉めて

この鍵は? なぜここに?

締めるのよ 私なんかどうでもいいでしょ

イルカ

何してるの 片づけ? 映画みたいでしょ どう?

イルカ 正気なのか 何が悪いのか言ってくれ 何が悪い?

分からない あなたは私を手に入れ欲しがっていた娘も生まれた 幸せなはずよね

幸せだ

いいえ 違うわ 私には何が起きてるか分かるの

落ち着いて話そう お前の言う通り俺が望んでたものは手に入れた とても幸せだよ 本当に そこに映画が現れた 自然の成り行きだ 俺の考えでは今起きてる事は平穏な生活より重要だと思う 分かるね 男には平穏な生活以上のものが必要だ 家庭よりも重要かも

何が?

分からない でももっと重要だ 分かるかい?

ええ だから何? 何もかもバラバラ ピョートレックのお母さん亡くなったわ

いつ?

今朝よ

 

どうも 何を待ってる?

ピョートレックが来ないの

彼が来てない

ピョートレック

やあ 済んだか

済んだ

映画を見せてくれ あの時撮ったろ

ピョートレック なぜ来なかった?

とても見ていられない 母の埋葬なんて 耐えられない

彼は?

何でもない

何か言った?

フィリップの映画が見たいって

このフィルムもらえるか?

いいとも

すばらしいことだ 死んだ人が生きてここにいる すばらしい

 

何時に戻る?

階段で叫ばないで 妹の命名日よ カレンダーに

忘れてたよ

よそへ行くと思った? その時は断って行くわ

 

明日ザヌーシが来る 見に来いよ 僕の作品も…

ポスター貼ったでしょ

子守を

だめよ

来るだろ?

子守してくれる?

何?

あった

どうするの?

身なりを整えるんだよ かまうな

 

やあ 娘は?

昨日母に預けたわ

説明しろ

お土産買ってきた?

何のつもりだ

別に

別にって?

実家に帰る

赤ん坊は?

どっちの?

何人いると思ってる?

いつ私と寝た?

半年前だ

5ヵ月前よ 妊娠してるの

彼を呼ぶ?

誰を?

手伝いよ

男がいるんだろ?

違うわ

ウソだ

娘のオモチャを壊して

なぜ今なんだ? やっと軌道に乗って状況がつかめてきたのに 生きがいが分かった すべては君のためなんだ なぜ今なんだ?

勘違いだったの

何が?

あなたが求めてるのは平穏な生活だと思った

理屈をつけるな 愛してないんだろ

それなら楽よ 何したの?

出てけ 出てけ!

 

妻が目覚めた 明け方の4時に 俺はパンを… あれは1年前のことだ 痛かったのだろう 汗をかいていた 俺が抱えて行った よろよろと 俺は妻を… 病院に残した 出産した女性が叫んでいた おびえたのだ 病院で長い時間待ったあと窓の下から声をかけて妻と話した 少しだけ 朝ウォッカを買い仕事に行った

 

『アマチュア』