そう 最高だな よし

何を話してる?

分からない

ケイト 中へ

今日はよくやった 警官2名の死は残念だが

はい

マヌエル・ディアスのことに詳しいか?

彼の会社は約80の抵当流れ物件を所有 他にも合法的な事業を でもメキシコのカルテルとつながりが

ソノラ・カルテルの幹部だ 米国での“ソノラ”のボス

奴に兄がいることは?

知りませんでした

兄の名はギエルモだ いとこのことは?

捜査ファイルには何も

ファウスト・アラルコン

知りません

誰も知らない

“ソノラ”のナンバー3だ

私の専門外です

彼女は麻薬担当ではない

誘拐即応班リーダーだ

結婚は?

私がですか?

夫はいるのか?

離婚しました

子供は?

いません 他には?

いや もう結構 外で待っててくれ

 

何なのか…

あいつら何者だ?

分からない

ケイト入ってくれ

カルテル捜査とディアス追跡に専任捜査官が必要だ 作戦リーダーのマット・グレイヴァー

地元警察の管轄では?

いや 捜査範囲を広げることになった

君を派遣する

つまり?

君は現場捜査での経験値が高い 優秀な捜査官を引き抜きカルテル捜査の専任にする 君が選ばれた ルーク基地へ行け 明日?

明後日 早朝

空軍基地?

ギエルモに会う

ディアスの兄

そうだ

彼はどこに?

どこって… エル・パソ周辺だ

目的は?

過剰に反応すること

ケイト 機関を超えた作戦への参加は志願が必要だ 十分考えて返事をしろ 参加したいか?

今日の事件の首謀者を逮捕できます?

事件の本当の黒幕たちを捕らえる

志願します

 

おはよう

遅刻した?

我々も着いたばかりだ あいつはアレハンドロ

乗るの?

そうだ 最高だろ

国防総省が自家用機?

FBIにはないか?

何か食べる物は?

後ろにピーナッツがある セルフサービスで頼む

ケイト・メイサー

フアレスへは?

一度も… エル・パソでは?

そう 最高だな よし

 

あなたの… 専門なんですか? メキシコのカルテルが

ああ

知るべきことは?

あまり力まなくていい 我々がやることを見てろ

分かった

 

フアレスへ行ったことは?

以前仕事していた

DEAのため

いや

じゃどこ?

メキシコのため 私は検察官だった

米国人じゃないの?

違う

今はどこのために?

命じられた地へ行く

ここの前はどこに?

カルタヘナ

コロンビア

いいか 米国人の君には理解できまい すべてを疑うだろう だが最後にはすべてを理解する

こいつを着てみろ

彼はCIA? あなたも?

国防総省の顧問だ

いいえ 違う

彼が命令したら従え

私にその義務はない しかもメキシコで

じゃここにいろ イヤだろ?

事実を知りたいだけ

君が志願したのはフェニックスでは何も解決できず後始末ばかりだからだ 今後捜索のたび爆弾に怯え続ける 黒幕を捕らえたいんだろ? 違うか?

ここが出発点だ それを着ろ

 

フアレスへようこそ

人々への脅しだ 残虐な殺し方を見せ“麻薬取引に関与し何かしでかした罰だ”と思わせる うまいやり方だ 聞こえるか? 爆竹じゃないぞ

 

ここでは何も起きない 危険なのは国境だ メキシコ警察に気をつけろ 買収されてる奴が多い

 

ビビったろ

ビビった? 違法行為よ 戦争を始める気? あなたはCIAよ あの人は何者なの?

ここにいろと

あきれた 撃ちまくって 民間人だらけの場所で 私は兵士じゃない

もっと腹を据えろ レジーにはムリだから外したが彼を早く慣れさせろ これが現実だ 米国もフアレスになる

私の役目は?

俺たちはカルテルに“混乱”を引き起こす それが目的だ 見るものすべてから学べ 君は学ぶためにここにいる

 

花火は好きか? いい眺めだぜ 来い ほら あそこを見ろ

信じられない

“ボス”がいないと混乱が起きる

そのようね

 

1ヵ所に集めてくれ フェニックスに戻った 時間がない ボブ・フィンクスに言って連中を集めさせろ ツーソンまでは?

ここから2時間ほど

2時には着くだろう

ツーソンへ?

どこでも寝る訓練だ

俺が必要ってわけか 大丈夫か?

無事だ

聞いてない

代わりに答えた

ケイト 誰だ?

ツーソンへ

 

マット どういうことだ?

ボブ すぐ済む

彼らの夜食代に8000ドルもかかるんだぞ

怒るな FBIのメイサーとその相棒 彼女の希望だ

私じゃない タバコもらえる?

ここで吸えよ

分かった

ケイト エル・パソで何を?

エル・パソじゃない メキシコへ行った

 

何を調べるの?

黙って見てろ

 

何やってる?

分かるわけない

じゃ聞こう

答えてくれると思うならどうぞ

マット 話がある

何だ? どうかしたか? 深刻な顔だな

作戦について説明しろ でないと俺は抜ける

じゃ消えろ お前を呼んだのは彼女だ

私も抜ける

何を知りたい

すべてだ

クソ法律家め 分かった ギエルモが… のガレスの東に“トンネル”があると 不法入国者が避ける場所があればそこがそうだ

納得か?

ギエルモ…

トンネルについて自分から喋ったの?

他に方法はない 戻れば殺されるが喋れば30年間米国のムショで過ごせる 安全にな

真実を言え

俺たちが“混乱”を起こせばボスはマヌエル・ディアスをメキシコへ呼び戻す それが真実だ

それで?

ボスの居場所が分かる

ボスの名はファウスト・アラルコン 毎日メキシコでは奴の命令によって大勢が誘拐され殺される 奴を見つけることはワクチンの発明に等しい 多くの命を救える

分かった 俺たちを“暗闇”に残すな

よし

暗闇が怖いか?

今日は疲れただろ? 帰れ 車は何とかする また明日

160キロ走ったばかり

もうウンザリ

禁煙破ったのか? ギエルモって誰だ?

 

毎日現金で9000ドルが入金されています 5年間も

疑わしいが違法ではない

歳入庁なら違法と

どうしたいんだ?

手続きを踏みたいんです 立件するために

去年麻薬で立件した件数はその前2年分の合計より多い 街は安全になったと思うか? 我々は麻薬戦争に勝ってるか?

いいえ

君は?

そう思えません

マットたちが混乱を起こし敵を挑発しミスを犯させる そうやって大物を潰し戦争で優位に立つ 焦らせ部下を疑わせ金を移動させる その時攻撃を開始する それがマットの狙いだ

ケイト これは私の作戦ではない 私には顧問を雇う権限はない 合同作戦の承認も空軍基地を使う権限もない 分かるかね? この作戦は“遥か上”で決まった 選ばれた高官たちによってだ 超法規的行動を恐れるなら大丈夫だ 気にする必要はない 制約は外された 分かったか?

はい

 

これ以上何を喋れというんだ

国境のこっち側に腐った奴らは何人いる?

だからさっき話したとおりだ 奴らに捜査状況を聞かれ教えたが誰かを傷つける気はなかった こんなことなら奴らなんか… 分かった 分かったよ

分かったならさっさと吐きな 顔をぶっ潰すってのは好都合だ 何発殴ろうと目立たない 俺が決めるんだ お前の娘に身辺保護をつけるか元女房の住所をネットに書くか 俺が決める お前をまともな刑務所に送るか“屠畜場”に送るか 生き残れるかどうかだぜ

分かった いいか あんな奴らもうどうでもいい 俺はしくじったしどうせ逃げ道はないんだ 悪いが… チクショー よせ! クソッ! やめてくれ! クソ野郎!

カルテル側の警官は何人だ?

すべて話すから娘の身の安全を保証してほしい 約束してくれ

本当だな

そうだ

名前をすべて教えろ サツ内部にいる手下の名を どっちの電話からやるか?

そっちだ

こっちか?

 

特殊作戦だ 俺たちも?

そんな服装でか?

聞いてない

パパに泣きついただろ それは困る 予備の装備を

車に積んでる

よし 突入時は後ろにいろ

じゃなぜ行くの?

CIAは単独での国内活動を禁じられているからだ 君たちが役に立つ

だから選ばれたのね

そうだ だから選ばれた ヤクを見つけたら君たちに押収させるよ

冗談じゃない

前と後ろに

俺たちは利用されてた 同行する必要ない

見届ける

意味ない

意味はある

ほっておけ 作戦をしくじらせてやれ

知りたいのよ

 

安全装置オン 銃身は下に向けろ 後ろにいろ 俺の仲間を撃つな 分かったか?

 

動くな! そこをどいて

銃を捨てろ

そこをどきなさい

二度と俺に銃を向けるな 呼吸を整え地上に戻れ

 

ほっておけ 手出しするな

 

よせ やめろ 抵抗はよせ 動くな やめろ 落ち着け 楽にしろ おとなしくするか? 分かったな? よし よく聞け 君は違う通路に入り見るべきでないものを見た

メデジンって?

メデジン? メデジンはかつてすべてのドラッグを支配していた 我々に把握できる量が流通していた やがて他の連中が“こっちの粉にしろ”と国民の20%を奪うまでは理想的な秩序だった その秩序を再びアレハンドロが取り戻そうとしている

彼はコロンビア・カルテルに雇われてるのね 競合組織の手先だとは

彼は誰の仕事でもする 人生を破壊した者を倒すためなら 我々でも 奴らでも 復讐を果たすために彼は追いつめる 妻の首を切断し娘を酸に投げ込んだ男を 敵はそういう奴らだ

許されない こんなこと 私は都合のいいように黙りはしない

もっと気を楽に

暴露してやる

やめておけ

何もかもすべて喋る

それは大きな過ちだ

 

座れ 怯えると少女のようだな 殺された娘を思い出す 書類にサインしてくれ 内容は“作戦はすべて法規に順じたものだ”と

サインできない

するんだ 大丈夫だ

サインはできない そんな…

君は自殺することになる さあ サインするんだ 小さな街へ行け 法秩序が今も残る場所へ 君にここはムリだ 君は狼ではない ここは狼の地だから

 

『ボーダーライン』