帝国主義暴力貧困差別

本当に来てくれたのね 髪を切ったのね

ああ 元気そうだね こんな所で生活を?

ええ ここは最高 <エデン教区>へようこそ どう? いいところでしょう?

神の子たちよ 本日は特別なお客様がお見えだ 神の教えに従ってもてなし歓迎しよう 神の祝福は皆と共に

自分たちで建設を?

そうよ 大変だった 毎日3時間しか寝ないでがんばったわ <お父様>のお考えに従ってね <地上の楽園>を完成させた

お父様?

そうね 知らないものね <お父様>はこの運動を始めた方で私たち含めここの全てが<お父様>のおかげよ 本当に素晴らしいお方 ここではみんな<お父様>って読んでる

スピーカーの声は<お父様>? インタビューできるかな?

そうね 聞いてみるけど好奇心でメディアにとりあげられたくない この<楽園>を守り抜きたいから

守る? メディアから? あるいは政府の介入を恐れてる?

両方よ 私たちの活動を嫌う人たちもいる 何がいけないのか理解に苦しむけど 都会で暮らすのは人として間違ってるわ ここには人間らしい生活がある 守るに値する共同生活が

 

いろんな人にインタビューしてみたがみんな口を揃えてここは最高だと言ってる ここには畑も医務室も保育園もある なんでもある ユートピアとは何でも揃ってること 信仰心もある 進歩的な考え方も 文明に背を向けた生き方も可能だ 彼らは現実の生活に絶望したのかもしれないが今が幸せならそれでいいのでは?

どうだかな 俺は皮肉屋だが… アルコールや薬物の中毒者が更生してるのは確かだ ここに来るために全てを売り払ったというのは どうかな 少し引っかかる だから… たとえばここにひと月ほど滞在して更生を図るというならそれはいい だが60名を超すという老人の生活はどうする? 医務室の設備では難しいだろう サム 女の子だ

やあ 名前は?

サヴァンナ ここにいたのね ずっと探してたのよ

やあ サヴァンナ

無駄よ 口がきけないの キャロラインのお知り合い?

VICE社の者です ここの取材をしてる

何の取材を?

まだわかりません

笑いものにしようと?

いや 今も話してた ここは素晴らしいと

そう

インタビューは大丈夫? これまで母親には取材していないから…

いいえ 外の人に話すことは許されていないの

おいで

外の人って言ったな

ああ 他の人と違うな

 

妹さんはここにとどまるのか?

そうだろうね 最初は妹を救出に来たつもりだったが前よりずっとまともになってる

“貴賓の皆様へ”

なんだって? 貴賓?

“<エデン教区>へようこそ ここは平和と愛の<共同体>であり互いを尊重する場です 外の世界では帝国主義 暴力 貧困 差別が人権を踏みにじっていますがここは避難所ではなく<始まりの地>なのです <エデン教区>の会衆より”

帝国主義だって? 帝国主義? アホか

 

<お父様>だわ!

初めまして

こんにちは

さてと ここに座らせてもらうよ 滞在は快適かね? 不便かもしれんがここには人間性がある!

驚きです 誰もが幸せだと言ってる あなたのおかげだと

私だけの力ではない 全員で一から作り上げたみんなの<共同体> 君たち取材班もここでは<共同体>の一員だ

その前に伺いたいのですが体調の方は大丈夫ですか?

問題ない

よかった では本名を教えてください <お父様>と呼ばれていますね?

ただの呼び名だよ いつからかそう呼ばれるようになった <子供たち>に手を差し伸べるからそう呼ばれるのだろう 本名はチャールズ・A・リード

ご出身とこの事業のきっかけを

私はあちこちに行った 大都会も小さな町もどこでも同じだ 貧困 暴力 強欲 それに人種差別 病んだ社会は正さねばならん ここに集まったのは何ひとつ持たぬ者たちだ みんな社会からのけ者にされてきた 私は彼らを見捨てはしない 貧しく希望もない その辛さはよく知っている ここに苦しみはない ここには仕事も食事も寝床もある それで充分だ それだけで真に生きられる

連帯感を保つには文明から隔離された環境が必要?

望んでそうしたわけではないがそうだ ここまで来るのには時間がかかった あちこちで説教して回り信者が少しずつ増えた 迷える子供たちを集めるのは大変だ 現代のアメリカにはほころびが生じている 誤った価値観のせいだ 共産主義者と呼ばれようと構わないがこういう<共同体>を目指した偉大なリーダーたちは排除され殺されてきた たとえばマルコムX キング牧師 JFK RFK 理想に殉じる準備はできている だがみんなで力を合わせて新世界を作りたい 暴力のない世界を 聖書にもこうある 「この世に倣うのはやめて心を新たにし自分を変えるべし」 そうすれば神のご意志を証明できる 神のご意志は善であり完璧だ それを実現したい この<共同体>で私たちは平和裡に神のご意志を実践しているのだ

なるほど ところで入口には銃を持った人たちが 平和主義の<楽園>になぜ銃を? 外の世界のよそ者は危険だと?

これだからメディアは油断ならん 話を始めて5分でもう糾弾しようとしている

そうでは…

君を責めはしないよ こことは正反対に外は病的で暴力的だ そういう考え方になるのは環境のせいだ 銃は自衛のためだ 我々のやり方が急進的なのは確かだ 君が理解できないのも仕方ないことだ 政府によって私とこの<共同体>は監視され続けている それは皆知っていることだ だが私にはここの生活を守る義務がある ここは我々の家だ 踏みにじらせはしない

わかります

わかってくれると思った NYで暮らしていても人間性をすべて失ってはいないようだな

ここを作るには費用が掛かったはずです 信者は全財産をなげうってしまった?

そういう言い方はよくないな 金が人生のすべてだと思っているのか? 資本主義と物質主義を捨てて新天地で新生活を始めて何が悪い? アメリカもかつてそうだっただろう

税金を納めないのは犯罪では?

その通りだ 一つ聞いていいかね みんなの顔を見てくれ 彼らが犯罪者に見えるというのか?

いいえ

そうだろう 指輪をしてるね 結婚してるのか?

ええ

奥さんを愛してる?

何ですって

奥さんを愛してるかと聞いている

もちろんです

彼女のためになんでもするかね 子供が生まれるそうだな どうした 動揺してるのか どうやら形勢逆転だな なぜ私が知っているかって? 心配はいらんよ 君が奥さんとまだ見ぬ子供を愛しているように彼らは私の家族なのだ 覚えておいてくれ 君が書く記事は彼らの生死を左右する可能性もある みんなを見たまえ 喜びに満ちた顔を ここで見た顔を忘れるな 君は自分の責任を自覚せねばならん

もちろん 取材をするにあたっては常に中立を心がけています

中立だというので取材を許可したのだ メディアというのは嘘ばかりつくものだ 商売のためにな しかし君は違う そうだろう?

ええ

安心したよ 他に質問がなければ切り上げよう 今夜はお祭りだ 音楽の演奏もあるぞ

ありがとうございました

よろしい

 

さっきのは脅しか?

わからん

オフィスを覗いたからな パトリックの妹はラリってた 兄貴を人質に?

さあな とにかく変だ

異常だよ もうたくさんだ さっさと帰ろう パトリックの妹がラリって教祖とSEXとはどういう宗教だ 妹さんは今でもジャンキーのままだ サヴァンナ?

あの子か どこに行った?

わからん

一緒に連れて行って

なんだと

話してるのがバレたら私たちは殺される

誰に

<お父様>によ ここはひどい場所 逆らうと罰せられる どうか私たちを助けて

どういうことです

私たちはここで囚われの身なの あなたたちは騙されてる

みんな生活に満足してるって

その答えはヤラセよ 本当のことは言ってはいけないの あなたと話した人は洗脳されてる お友達の妹さんは完全に洗脳されてうちの子にひどい暴力を お願い 助けて

 

素晴らしい一夜になった 小屋に戻り感謝の祈りを捧げよう 清掃班は15分後に礼拝堂に集合すること 神の祝福あれ

15分後少人数のグループが<礼拝堂>で指示を受けた 指示の内容は不明だが彼らはすぐに行動に移った

 

大丈夫か

ええ 外から人が来たのでみんな興奮してパニックを

どういうことだ

あなたたちには関係のない話よ

みんなここから出たがってる

いいこと 誰も出て行かないわ 家族なのよ それ引き裂けと?

移動の自由はあるのか

当たり前じゃない とにかく早く帰って

どこに行く?

<お父様>のところよ! 全部<お父様>が心配された通りになった あんたたちが<教区>を破壊するって 好意で呼んだのになんてことを カメラを回さないで!

 

カメラを拾いなさい 記録を残したい 重要なことだから

はい

 

みんな集まって 席についてくれ さあ座って 全員に話がある みんなを愛している

はい <お父様>

私はすべてを分け与えてきた 重要なのはどう生きるかで人生の長さではない 外からやってきた者どもがこの<楽園>を破壊した このままNYに帰らせるわけにはいかない デマをまき散らすに決まってる 次に軍隊がやってきて家を焼き子供を奪い皆殺しにするだろう そんなことは許さん 絶対にだ 彼らを引き止めれば捜索隊が来ることになる

その通りです

だからいずれにせよ我々はおしまいだ 終わりの時が来たのだ おお 偉大なる母よ 心が張り裂けそうだ

<お父様>と共に行かせてください

もちろんだ この日が来ることはわかっていたことだ そのための準備もできている 小さい子にはすでに薬を 殺されるのを待つより皆で旅立つ方がよい <楽園>で暮らせないなら地上に用はない これが最後の聖餐である 死ぬことなど恐れるものか 我々自身の選択だ 心穏やかに旅立つことにしよう 神の子たちよ 諸君を愛している 永遠の命を共に得ようではないか

 

一緒に帰ろう

飲んで 大丈夫よ 苦しくない 犬で試したこともある

いやだ

早くしないと米軍に殺されてしまうわ

何を言っている 一緒に帰るんだ 手錠を外してくれ 何をした? それはなんだ

安心して

何をしたんだ 一体何を注射した? よすんだ 兄妹だろ 愛してる 一緒に家に帰ろう ぼくの体に何を注射した? 怖いよ 死にたくない 死にたくない 死にたくない 息ができない

 

我々3人が最後となったな <楽園>の生活はもうおしまいだ 終わってしまった 私は努力した すべてを分け与え道を示した ここでの生活には意味があった 最初の一歩だったのに なぜ放っておいてくれない?

自分たちでやったくせに

お前たちは暴力を持ち込んだ 死んだ者たちに言い訳ができるとでも? 責任をとってもらいたい

ふざけるな 誰も死ぬ必要はなかった

誰でもいつか死ぬ 「友のために命を捨てることが最大の愛である」 子供たちにはそう教えてきた ヨハネによる福音書だよ

頼む 子供が生まれるんだ お願いだ 家族がいるんだ

私の<家族>をお前たちは奪った 今に全てがわかるときが来る 私は疲れた すごく疲れた すべてを分け与えたのに 行く時が来た

よせ 誰も死ぬ必要はない

「試練を耐え忍ぶ者は幸いである その者は命の冠を与えられるであろう」

何をする

銃を持ってるぞ

やめろ!

主よ 我が命を

 

<エデン教区>では167人が死亡した 歴史上まれにみる大量自殺である

 

『サクラメント 死の楽園』