第三世界

情報化はシステムになるか隷属するかの選択を迫ります 今必要なのは

システムを裁く公正の執行機関

システムと一体化し人を正しく選別するネットワークです

 

草薙 こんなところで会うとはな 時代遅れの政府に尻尾を振りに来たか 

お前は? 企業の利益追求機械になるのか? クルツ

軍組織の大半が民営化される これは戦争だ 負ける側につけば未来はない

戦争は終わった ゴーストにまでシリアルナンバーをつけられる気はない

人は皆交換可能な消費単位だ お前と私のどちらが消耗品かすぐ分かる

 

動く人間は900時間ぶりだ

501機関の民営化は聞いていたけど無人工場になる予定とはね

皆ハリマダラ社へ移籍した 要件は?

クルツはなぜ現場にいたの?

利益と生き残りのためだ リチャード大使と総理は義体開発のデッドエンド回避で合意していた 技術更新を意図的に遅らせ生産ラインを延命させるために

開発の行き詰まりを避けるため研究予算を国が出すのではないの?

逆だ 現行の多くの義体が次世代ではバージョンアップ不能となる 0歳児の全身義体だった君と違って 君は成長を前提に開発された 設計者である草薙博士の慧眼だな

で ここでパーツを作るの?

我々の命を保つためのね 技術温存は既得権益の延命 技術革新は巨額のシェア独占を意味する クルツは前者に賭け後者のシステムに抹殺された

犯人にとって総理と大使を同時に暗殺する十分な動機はあるわけね 教えてくれてありがとう

ご両親に挨拶するといい

またにするわ

いつでも来たまえ 彼らは私たちと同じでここを動かない

 

物騒な客だな

ドアくらい閉めろ

誰か話をしに来るかもしれないのでな 何かお求めかね?

澤田功一さんですね 特務隊の者です 総理暗殺の件でお伺いしたいことが

何のデータだ

兵士たちの遺言だ 相続財産もなくただ最後の言葉を送ってくる 自らの命を絶ったあと友人も家族もいないせいで面識もない事務管理者の私に自動送信でな せめて話をしに来ればいいものを

総理暗殺を臭わす者が来たことは?

一度もない 大使館を占拠した者たちの遺言ならあるが

消息が途絶えた者は?

大勢いる リストを転送しよう

号令をかけそうな人物は?

さて 影響力なら陸軍大佐だ 北原副大臣の意見役だが事件の前に姿を消した 君もせめて話をしに来てくれよ

何で俺が?

自決者の大半は全身義体だ 電脳の規格が変わり新しい義体が使えず生きながら朽ちていく 私のように 中継人の役目がなければ私も自分を始末していた 電脳のバージョン選択と時代の変化が食い違ったが最後 これが義体化の末路だ

死んだ人はどうしました?

どうしようもなかったよ

修理が不可能ならデータの回収と復旧を推奨します

死んだら命もゴーストも復旧できねーの

不便なユニットですね バトーさんは死んだことはありますか?

そのはずだったが全身義体になっちまったのさ

バトーさんが少佐のパーツとして働くのは死ぬためですか?

おいおい

俺みたいないい男はなかなか死なねーの 分かった?

はい いつも貴重な学習経験をありがとうございます

 

所属が変わったそうですね 最近は軍以外の企業訪問も増えています 育てる人材の幅も広くなりました

企業にはいい買い物?

子供たちに未来を約束できるということです あちらです

こんにちは

こんにちは あなたの名前は?

クリス

私は草薙素子 昔ここにいたわ

懐かしいと思いますか?

そうね いろいろと思い出すわ クルツを知っているの?

皆知ってる ここの子たちの未来を作る人 でも死んでしまった

メッセージを共有してもいい?

うん

“これをお前たちが見ているということはもう私という存在はこの世にいないということだ 委託される権利財産義務については各自のネットで確認しろ 不安だろうが未来はある 第三世界を信じるならいつか再会できるだろう”

第三世界?

人でも物でもないデータの世界 もし義体を交換できなくなってそれ以上生きられないとしても行ける場所があるってあなたは信じる?

私には分からない メッセージはこれだけ?

うん また会える?

そうね また会いましょう

 

ある情報があってな 過去のデッドエンド回避策で義体開発者夫妻が消えたんだが調べたら遺体は501機関で研究用に保管されているらしい

女房は妊娠中だったってんじゃないだろうな

何の話だ?

0歳児の全身義体の話だ

少佐の両親…

断定できねえのさ 身元すら分からんほど汚染された遺体だ

自分の体も持たずに生まれ軍の備品として育った 失うものがないんじゃない 失うものを手にしたことがないんだ

戦争が終わり独立するまでは…か 両親かも知れない過去の犠牲者が独走の理由だと?

少佐のことだ もっとでかいもんを追うついでだろうな

俺の想像だが少佐はあの船で何かヤバいものを見た 俺たちをパージすると決めたほどの何かを

俺たちを守るってんなら笑わせるぜ パーツ呼ばわりするくせに

物呼ばわりはしても物扱いはしてねえぜ

どのみち全身義体はパーツそのものだ 組織に属してメンテしてもらうか生きながら朽ちていくか

 

教えなさい クルツ本体の場所と目的を

場所は知らない 彼女の多重義体は機密事項だった 目的は変わらない どの勢力が勝利しても生き残るためだ

分かってると思うけど東亜連合の目的はデッドエンドによる技術革新と市場独占よ

まだデッドエンドを迎えていない子供たちがいる

彼らを企業の商品にする気?

全てを託すべき後継者だ 彼らが次世代型となり長期的バージョンアップを実現する

そうして同じことを繰り返させるの? ゴーストまで売り渡して

君はいつでも自由だった 常に未来を作ろうとする そんな君が羨ましいよ

私を守って…

どのみち私たちの脳は限界だ その前に第三世界にシフトする データの海の一部になることを祈ってね いつか君にアクセスする存在が生まれるかもしれないぞ

 

私を逮捕して何になる? 内閣解散後同じゲームが行われるだけだ

引退する何名かの大臣が同じことを言っていたがそうはさせない

私たちは金とテクノロジーで悪辣なシステムに対抗してきた 君たちが銃を握るのと同じだ

我々は犯罪を憎むがあなた方は利益のために犯罪者を生み出す

いずれ君にも分かる

 

遅かったな もう旅立つ頃だ

クルツ

クルツは死んだ 同じ義体を操っても二度と同じ人格として振る舞えない 自分でも不思議だ

いつからそうしていたの?

最初からだ 成長不全をマイクロマシンで補い義体化できない代わり多くの義体を動かしてきた なのにお前の名だけは名乗れなかったな

ファイヤースターターは? 開発したのはあなただったの?

いずれお前も分かる 情報のパッケージの多様性と新たな世界の誕生 私はそこへ行く 皆がいる場所へ 誰よりも自由だったお前がこんな世界に残ることを憐れむよ

別れの挨拶はできたかね?

なぜ彼女を利用したの?

電脳と義体 それが陥るデッドエンド回避のための二つの可能性 それが君と彼女だった それだけのことだ

連れていけ

死者の名を探すのはもうやめたほうがいい 得られるものなどない 長年死者として過ごした者の忠告だ

何だ?

連れていってくれないの?

僕たちはどこへ行けば?

何が望みだ? 体とゴーストを売って統一された規格を得ることか? 与えられなかった者たちを犠牲にして お前たち全員電脳がある 従うべきゴーストを持っている それ以上を他人に望み代わりに何を差し出す気だ? 未来を作れ

 

『攻殻機動隊 新劇場版』