間違った道具

おはようございます ハッピー・ファイナンスはあなたを幸せにします あなたの人生や夢を私たちにお任せ下さい 十分すぎる満足などないのです 詳しいことはお電話で
皆金持ちになる あなた以外は 成功の秘訣は今夜8時BAKA放送で
仏教もサイエントロジーも飽きた? 救い主バットマン教会にどうぞ
未来は訪れ去っていった チャンスを逃した? 次回はつかんで 897-3434に電話して
モール街を占拠せよ 秋のセールがスタート 最大100%オフのお薦め品も 秋のセールがスタート 豊富な商品 最大100%オフのお薦め品も

私たちは混乱した世界で生きている 選択肢はありすぎ時間は少なすぎる 何が必要? 誰を愛してる? あなたの喜びは何? “マンコム” 人生の良いことをより良く
楽しんで頂けました? どうもありがとう ではこちらへどうぞ 離れないで そしてこれが“マンコム”独自のQ-Void計算システムです 写真はご遠慮下さい “6のパワー”と呼んでいます “6次のコンバージェンス”がビジネスや個人の需要を安定させます
“すべては制御されている”
コーエン・レス 労働不能休暇の申請への調査は本日14時40分です 時間厳守のこと
時間厳守せねば無価値だ
クイン どんな調子だね?
コーエンだ ジョビーさん 前に話したとおり我々は死にそうだ
またか? 医者と話せ 君を失うと困る 午後会う予定だ
今日は困る
もう約束が
断れ 今日中に“超限的背理”を仕上げろ
済んだよ
病理部門の標準冗長性を実行中だ
えらく早いな
ここで働くのは嫌なんです 自宅でもできるのになぜここに来させる?
経営の問題だ クイン
コーエンだ Q-O-H-E-N
俺では対応できない
ではマネージメントと話そう
いや それはいかん 知ってるはずだぞ クイン いいか 文句を言うな ここは悪くないぞ
電話を逃す不安がなければここでも我慢するが
例の電話か 留守電か転送にしたらどうだ? 君には私的な電話を許してもいい
我々は家で電話に出たい
そうか 何とかしてみよう 悪かった
我々は触られたくない

コーエン・レス 存在意義リサーチ部 労働不能休暇を申請か
または在宅勤務への変更
それは経営側が決める ここでは健康問題だけ 何が問題なのかね?
我々は死ぬ
“我々”とは?
我々です 我々自身
君一人だが?
そう見えるだけ
この男は去年健康診断を5回受けてる 馬のように健康だ
髪の毛が抜けた
まったく正常だ 資料によると君は抜群のデータ解析能力だ
エンティティ解析だ それ自体に“命”のあるデータを扱っている 単なるデータよりはるかに複雑だ
死にかけてるならそんな能力はない
我々は死ぬ
俺は死なん
我々は死ぬ
死なん
死ぬ
死なん
死ぬ
死なんよ
よせ 堂々巡りなだけだ
僕が話そう 君は死なん だが誕生の瞬間から生物は死に向かう それが神のご計画だからだ 物乞いも死ぬ すべては終わる 生命はウイルスみたいなもの 完璧なる死を蝕むのだ
もう十分だ
本当だよ
申請は却下する 仕事に戻れ しかし精神科の検査を受けるべきだな
どうだ? クイン 医者は役に立たんだろ 俺に任せれば問題解決だ
帰宅しても?
マネージメントに会わせよう 今夜パーティに来る
パーティ?
住所を教える 来てくれよ 後は任せろ
我々はムリだ
家でシャンプーか?
我々は家で電話を待つ
俺の協力は不要か?
我々はパーティが怖い どこに立てばいいのか
おかしな奴だ どこに立つかだと? 笑えるぜ じゃ 今夜な クイン
コーエンだ

マネージメントは?
静かにしろ 人に聞かれるぞ
マネージメントは?
来たら知らせるよ それまで気分を変えて楽しむんだ みんなに溶け込め クイン
コーエンだ
分かってる
ステキな服ね 最終進化系? 復刻型? 頭脳ばっかり 体は二の次
何のことだ?
座れ 何が問題だ?
我々は家に帰りたい
家に?
あなたは孤独を尊重する方のようだ 我々も一人でいるのが好きです ムダな通勤時間の意味が分かりません 会社ではボックス内で皆がそれぞれ個別に働いています 自宅で働けば生産性は2倍になります 電話を取り損ねる心配もなくなります 我々はもうずっと電話を待っているんです それに… 誰から電話が来るのかは謎ですが我々は期待しているんです 人生の目的を教えてくれるはずだと
相当にイカれてるな レス君
お邪魔してすみません
石頭のクインめ コソコソどこへ? コートをよこせ
彼に会った
誰に?
マネージメントだ
マネージメントは“謎の存在”だ
違うよ
バカを言うな!
我々はどうしても帰る
そうはいかん ちゃんと彼に会わせるから食わずに帰るな クイン
コーエンだ マネージメントとは会った
1つだけ
味の強いものは一切食べないんだ
いいから食べろ 命令だ 食え!
人生の意味は何だ? レス君 未だに答えが分からん 互いに有益なプロジェクトを君に頼みたい 時間はあまりない とても少ない
“願い事は慎重に”と言われたことは?
何のことだ?
家に帰れるぞ “ゼロの定理” 極秘だぞ それを証明できる者をマネージメントは探してる 誰も成功しない ムリなんだ 俺も新人の頃3週間やって気がヘンになった その結果マネージメントに現場から管理に回された 俺には能力が少し足りなかった だから君が選ばれた 失うものは何もない 今頃技術部が君の家で鍵を替えセキュリティを強化してる 君が頼りだよ じき定理を証明できる
何を証明する?
マネージメントは必死だ 君が解析したデータ はどこへ行くと思う? ここだ これを着たまえ 来い “ニューラル・ネット・マンクライブ” マネージメントの“頭脳”の中枢だ 超高度だがまだ進化中 だ うんと静かにするんだぞ エンティティに侵入してる ボブ 働いてるか?
まあまあさ ボブ
そうか クインに“ゼローT”を任せる
時間のムダだ ボブ 2週間もたない
ボブは夏のインターンだ
あなたを“ボブ”と
彼は全員をそう呼ぶ “名前は面倒だ”って ハードウェアのプロだ
まだ若すぎないか?
歩く前からプログラミングしてた よし これが君のソフトウェアだ 毎週君に新しいデータが届く
プロジェクトはいつまで?
さあな 永遠に続くかも 昔ニュートリノは質量ゼロと言われたが質量を持つと分かった ごくわずかだが質量はある 何かが変わるんだ そう考えると夜も眠れない 心配は無用だ 必要な物は全部用意する 人に笑われてると感じたことは? 皆が宇宙規模の悪質なジョークで君を笑ってる そう感じたことは? クイン
コーエンだ
ボブ 働いてるか?
まあまあさ ボブ まあまあさ

とても敬虔な気持ちになるわ 愛の教会に来たなんて
我々は触られたくない
家賃はすごいんでしょうね
我々は建物を所有している ある保険会社から数年前に買った 火事でやられたんだ 前の所有者は修道士たちで誓いを立てていた 禁欲と清貧と沈黙 火事でも誰も叫ばなかったんだ

何しに来た?
親父があんたを助けろって
親父?
大ボス ダース・ベイダ―だ 別名“マネージメント”
彼の息子か?
大事な一人息子 “暗黒の帝国”の世継ぎ 今は夏のバイト中さ クソッ! クソッ! よくこれで仕事ができるな あきれた バカだよ クソッ! ムカつく 人に見られるのは嫌いだ ねえ パパ ジャマだよ これでよし! 覗かれて仕事なんかできっこないよ
隠すことは何もない どうせもう彼のために働いてない
そう思ってりゃいいよ
つまり?
親父はあんたを支配してる
願い下げだ 我々はもう燃え尽きた 辞めると決めたんだ
分かるけどムリだよ
ジョビーさんが…
彼は親父の命令どおり言ってる 彼もあんたも親父の“道具”だよ あの女も
ベインズリー?
道具だ
違う “力になる”って 戻ってくる
彼女はもう来ない コールガールだ 時間で雇われてる
信じない

マネージメントは息子に電話の件を依頼したんだ でもあの子はそんな重要な任務には若すぎると思う
弱気にならないで “Q” ボブは天才少年 スーパー頭脳の持ち主 知らないなら黙ってお聞き あんたに協力できないよ 助けてやりたいさ 電話がかかるように でも協力できない マトモにならなきゃ 複数形はやめな あんたを治してやるよ それには…
精神科医のプログラムを書き換えた?
楽勝だよ 彼女も“道具”なんだ あんたの変な話し方はいつから?
ずっと前からだ 前のセラピストに言われた より人々に近づくための方法だと
いい加減やめろよ 親父が電話を何とかしてくれる 定理の探求を続けるなら 親父 あんたに夢中だ
理由が分からない
僕もなぜなのか考えた で分かった 理由はたった1つしかない あんただよ “Q” あんたは選ばれた人間だ いつか僕らの元に現れると予言された人間  “働き犬”だから選ばれたのさ “よし ハーネスをつけろ” “死ぬまで犬ぞりを引け” “ゼロの定理”って何だと思う?
どうでもいい
ウンコだ すべてはウンコ ウンコでしかないんだ 宇宙は何の意味もないことを証明しようとしてる すべての物質 エネルギー 何もかもは一度のビッグバンによる偶然の産物だ 膨張し続ける宇宙はやがてブラックホールにのみこまれる あまりに強い重力ですべては0次元である“点”に収縮され空間 時間 生命  来世 何もかも消える 何もない ゼロだ
やめろ! そんな恐ろしいこと誰が信じる?
何が恐ろしい? 僕は信じる 完璧で永遠なものはない そう思えば何も心配いらない
“ゼロの定理”は君が探求すべきだ 親父はずっとそうさせようとしてた でも僕が断ったんだ
なぜ?
僕は“道具”じゃない あんたの仕事だよ

起きろ “Q” 見ろ 作り替えた ほら 見ろよ これはプロトタイプの“魂を探す装置”だ
何の用だよ
怒りっぽいヤツだな 寝ないで作ってやったのに あんたが待ち続けてる電話はあんたの空想の産物だ 実際にはない 精神科医に聞いてみろ ドク いるかい? “電話はない”と言って 彼に真実を言うことの許可を与える 妄想だと言ってやれ
本当よ コーエン あなたの妄想なの 気の毒だけど あなたの特定の症状は治さないように指示されてた
よく言った またな
でも私は…
真実は美しくない でも親父が言うように人を自由にする 電話はあんたの魂から来る 魂に接続するんだ あんたの内側からエネルギーが放出される そのスーツがデータを集めてマンコムに送り…
何も信じない君がなぜ魂を信じる?
パラドックスさ 僕は若いから何でも信じられる 知ってたかい? アボリジニの33以上の部族は魂は消化器の下部にあると信じてる 事実だよ 驚くことにそれらの部族は互いの存在を知らない 偶然か? 偶然か? 異なる人々がなぜ同じ考えを持ったと?
伝染した
“Q” あんたは最近すごく面白いね あんたに魂があるなら… 絶対にある スーツが探し出してつないでくれる

入っていい?
マネージメントの息子だ マネージメントを知ってるだろ?
ごめんなさい ジョビーが“協力すればVRスーツを着れる”って あなたはとても… 孤独だったし
間違ってる 我々は一人だが孤独じゃない
コーエン お願い
ボブ ベインズリーだ 長居はしない
“ハワイ風トロピカルな女” 無人島で彼と2人きり
テクノロジーが“誘惑の時”を提供してくれたのさ
そう 彼女は完璧だ 普通なら老人には惹かれない
当然だ
彼が好きなの 彼へのこの想いは確かだわ
でもなぜ?
彼には何かがあるから
だろうとも 防腐剤かな
ねえ 茶化さないで
ごめん
今さらだけど… 私を信じてほしいの 私を離さないと言ったわ
我々じゃない 別の誰かだ
いいえ あなたよ 恐れを克服してた
低俗な仮想世界の錯覚だ
一体何を恐れてるの?
我々は謝罪を受け入れる 君の今後の成功を祈るよ 次の愛情の対象となる誰かをマネージメントが見つける
私の荷物は全部車に積んである 行先は分からないけど… 一緒に来てくれる?
“Q” 行けってば!
あいにく手遅れだ もう帰ってくれ 我々には仕事がある
遠くへ行きましょう 特別な場所 南の島へ 現実の島よ 一緒に来て 私たちには絆があるわ そうでしょ? 心がつながってる あなたには私が必要よ 私はあなたに必要とされたい 一緒に来て 現実世界で一緒になれるのよ 私と一緒に逃げて
それはできない
おい “Q” あんたには心がないのか? 少し休憩するか?
罠に落ちたネズミの気分だ
こんな“墓場”にいたくない 外へ出よう
我々と一緒に? 君と…
僕とあんたで 行こう “我々”って言うな
我々は… 努力してる
立てよ 行こう
1年以上外へ出てない
何があったんだ?
人生のあれこれが
それは誰にでも起きる 自分以外の人を考えてみろ 僕は疲れイラついてる ベインズリーへのあんたの態度で恋愛に対してトラウマが 彼女はあんたにもったい ない女だ 僕は休みたい だから閉じこもってないで一緒に外へ出よう 今日はすごい日だ 公園へ行こう この新しい曲を聴くといい 行こう

揚がらないよ シッポがないと空気力学的に難しい 過去に恋人は?
いたよ 君くらいの年齢の時にいつも一緒だった 散歩や映画 芝生で寝転び彼女が両親に呼ばれるまで星を眺めたりした 我々は彼女をとても愛してた
どうなった?
結婚したけど我々は彼女から離婚され二度と会ってない
幸せな寓話に感謝する 僕も早く離婚してみたい 同年代の女の子を知らない 年を取るって退屈そうだ 老人は毎日同じことばかりする 同じ曲を何度も何度も聴いたり
いい曲だから
かもね だけど古くなるよ 僕は15歳だ 15歳で死ぬほど人生に退屈してる あんたの年になったらどうなる? クラッシュしそうだ 何か食べないと ホットドッグどう? バカ2人にぴったりだ
ピクルスも頼むよ
うん 分かった ベインズリーにまた会いたいよ 別れるなんてバカだな 分かった 行くよ 彼女を捨てるなんてバカだと気づいた?
私は考えてるんだ
“私”って言ったね?
だから私は… 努力してる
そういうあんたが好きだ 新しいことをやるのに年は関係ない

あんたは本物か? 私の想像か?
どうでもいい 君は神経ネットの一部だ
答えはないのか?
質問による
生きる目的は?
いい質問だが尋ねる相手を間違ってる 私は君が思うような崇高な存在でも“電話の主”でもない 神でも悪魔でもない 真実を求めるただの人間だ
真実とは?
見てみろ そうとも 封じ込められた混沌だ 終末はすなわち混沌 始まりと同じように
“ゼロの定理”が証明できた
まだだよ マンコムはデータを解析中だ
なぜすべては無だと証明したいんです?
“すべては無”ではない 私は実業家だ 無のものなどない
何だ?
無秩序とはすなわち商機だ 金になる カオスには豊かな金脈が眠る マンコムはそれらを採掘して儲けるのだ 神を信じたがる人間の悲しい一面とはより崇高な目的を求めるあまり人生が無意味に思えること すべては“永遠”への通過点でしかなくなる 君を選んだ理由はかなり皮肉だ 君は私のプロジェクトと正反対だからだ 信念の人だ 電話が人生の意味を教えると頑なに信じた 君はその電話を待ち続けるあまり無意味な人生を送った すまんがもう君を必要とはしない
デタラメのクソ野郎! 悪魔め! 人でなし! 私を利用しボロボロにした
すまんがもう君を必要とはしない すまんがもう君を必要とはしない すまんがもう君を必要とはしない すまんがもう君を必要とはしない
“マンコム” 人生の良いことをより良く “マンコム” 人生の良いことをより良く
間違った道具だったな

前にここへ来たときは 君の目を見られなかった 君が天使のようだから 君の肌に思わず涙があふれた 君は羽のように浮かんでいた 美しい世界に 僕も特別な存在になりたい とても特別な君のために でも僕はヘンな奴 すごくイカれた奴 ここで何をやってるんだろう 僕の居場所はないのに

『ゼロの未来』