虫けら

“ここは彼が暮らせる世界ではない”

 

ご覧のとおり変形関節症のため膝が腫れてます

そうですか たまに痛むんです

健康管理を怠らないように 以前よりも結核菌が増えてますよ 強めの薬をお出しします 脂身が多い料理を食べるように 通院は大変でしょうから2ヵ月分を処方します

 

仕事は終わった? 昼間はどこに行ってたの?

病院だ

その年で病院通いだなんて ヨロヨロで死体みたい

これは何だ?

飲みましょ 鶏肉も茹でたわ 精力をつけなきゃ

死体相手に精力など要らんだろ

死体しか目に入らないのかしら

遠ざかっていく 君の寂しそうな後ろ姿 大声を上げて呼んでも 君は振り返らない もう見られない 君の温かい笑顔 後悔しても 涙を流しても もうムダなこと 揺れる通りの上を 君の顔が通り過ぎる 大声で君の名前を呼ぶ あれほどに愛した名前 流れる涙を止められない だから瞳を閉じる 過ぎていく時間の中で 恋しさだけが募っていく

酔っ払った 飲みすぎだな 片づけておくから君はもう休め

バカな奴

 

お金ある?

何に使うんだ

アソコを切り落とす こんな生き方したくない 性転換手術をして女になりたいの

ホルモン注射に使え

 

メシは?

食ったよ まだなのか?

食欲がない それより今から飲みに行かないか?

チョンさんも昨日飲みすぎたようだ 疲れた顔してる 家に帰って奥さんにスープでも作ってもらえ

スープよりも女房の尻を拝みたい いつも先に寝ちまうんだ 尻の形も思い出せないよ 俺は坊さんか? 死体と暮らしたほうがマシだ

ここの可愛い子を紹介してやれ こいつの尻の穴に防腐剤を詰めて一緒に棺へ 死体に恋するかも

女房を抱く楽しみくらいなきゃな そうだろ?

奥さんが寝る前に帰れよ お疲れ

今度飲もうな

 

熱く燃えた愛も徐々に冷めていく 目を閉じても見えない ああ 私の姿 深く傷ついた心もいつかは癒えるはず 涙を流さなくても1日は

イカれてる

過ぎていく 過ぎていく時間の中に 行く当てのない私を残したまま 深く傷ついた心もいつかは癒えるはず 涙を流さなくても1日は…

 

床で寝るなんて 死体を守ってる気? 私たちの人生ってなんでこんなに悲惨なのかしら ねえ 一緒に死なない? 答えないの? 死にたくないのね もう獣みたいに生きたくない 生まれ変わっても同じ体かもしれないわね 私たちは虫けらのような人間よ 否定したって周りの人はそう思ってる 連中の飼い犬より下に見られてるのよ

バカか なんてことするんだよ つらいのは私も同じだ 周りの目なんか関係ないだろ 死にたいなら他でやってくれ 母親の前で死ねばいい バカなことしやがって そんなに嫌なら体を売って紛らわせろ そうすりゃいい

最低な男ね 私たちみたいな人間は死んだほうがいいの これがある限り私は男でも女でもない 虫けらよ あんたも同じ

 

イカれた野郎だ 我が子を人質に取るとはね

そんな親なら死にたくなるな 変な連中ばかりだ “憂鬱なカササギ”を?

鳥が憂鬱? 笑えるよ

今何か轢かなかったか?

犬か猫の死骸だろ

疲れててよく見えない

 

チョンさん どこだ? 出かけたのか?

そのようだ

いないな

 

私は“チョン”ではない 本名はハン・へウン 顔も知らない母親がこの名と共に私を捨てた しかし本名で呼ばれたことはほとんどない

 

さっきの話の続きを

カササギが飛び立とうとするんだが 突然羽を閉じてしまうんだ

憂鬱な話だな

 

『ウエイト 呪われし存在の重さ』